イマジンJAPANの魅力

01.幼児教育もできる本格English School

イマジンJAPANでは、現在日本で分断されている”幼児教育”を全て行います
English SchoolイマジンJAPAN南行徳児童園は、他の幼児英会話教室とはまったく異なり、保育園、幼稚園、プレスクール、習い事が一体化した日本初の「幼児総合教育児童園」です。

文部科学省が管轄する幼稚園と厚生労働省が管轄する保育園、その他に習い事であるピアノや英会話教室など、今の日本の幼児教育は分割されているのが現状です。
又、幼稚園・保育園・プレスクール・習い事の一体化が常に議論されているものの、そこからの発展はなかなか見られません。

そこでイマジンJAPANでは日本初の試みとしての幼児総合教育を構築していきたいと考えています。
レッスンカリキュラム

小学校入学後も、英語力を維持・成長できる「アフタースクール」を開設

小学校に入学後、英語を話す機会が減り、せっかく身に付けた英語力を維持できなくなるケースがあります。

そこで、イマジンJAPANの卒業生に限り、小学校入学後も英語環境で英語を話す機会を提供しております。

新しい英会話スクールを探すこともなく、お子様も慣れ親しんだイマジンJAPANで楽しい英語生活を続けることができます。

02.園内は基本英会話!+独自の英語教材を使った勉強で相乗効果

イマジンJAPANでは、英語は学ぶものではなく、自然に身につけるものだという理念のもと「世界の共通語」と言われる英語を、あくまで身近に、そして生活の一部として吸収できる環境を提供いたします。
英語だけの環境の中に子どもを入れてあげることにより、無理なく自然に英語を吸収することができるようになります。

幼児期は発音器官がすごくやわらかい時期です。模倣能力が最高の1歳~6歳の子どもは、あらゆる言語の音を聞き分け、発することができます。
最近では英語の難しい発音やイントネーションの違いなどは、幼児期に吸収させないとダメだと言われています。英語特有の発音やリズムを最高の指導者のもと、生活の中で自然に習得するのはこの時期が最適です。

当児童園では、英語教育で蓄積したノウハウが詰まった独自教材を使用しながら、歌やリズムを使ったり、絵本などを読んで聞かせるなど、遊びの一環として楽しみながら英語に触れさせることができます。
早期英語教育の必要性

イマジンJAPANで英語を覚えたよ!

  • Nちゃん
    在園期間1年9か月
  • Nちゃん
    在園期間1年9か月
  • Nちゃん
    在園期間1年9か月
  • Nちゃん
    在園期間1年9か月
  • イマジンJAPANでは3歳以上になると、英検のための勉強の時間を毎日設けています。
    英検は受験に有利になることはもちろん、その勉強を日々行うことで、今後小学3年生から必修科目になることが決められている英語対策の一環としても、有利となります。

    また、当児童園は英検Jr.の受験会場となっているため、わざわざ受験のために遠くまで足を伸ばす必要がないこともメリットです。
  • イマジンJAPANでは、ネイティブの講師だけではなく、日本人のバイリンガル講師も一緒に授業を行います。
    そのため、入園してすぐの英語にまだ慣れていない子のサポートや、授業中のサポートを行うので、お子様に無理なく英語環境を楽しめる環境を提供します。

    また、幼児教育の一環である日本語は日本人講師がしっかり授業を行います。
    講師紹介

03.心・からだ・マナーの教育にも力を注ぎます。

身辺自立・協調性・思いやりを成長させることを大切に
イマジンJAPANは、通常の英会話教室とは違い、マナーや行儀、生活面の自立など、道徳心を養う教育にも重きを置いています。
「人の目を見て話す」や「きちんと椅子に座って先生の話しを聞く」という基本的なことができるように教えることは容易ではありませんが、英語を学習するためにはそういった基本が大切と考えます。

お子様に英語だけ教えてほしい、という考え方の保護者様には向いていらっしゃらないかもしれません。

また当児童園では年齢別・英語力別に分けて保育・教育も行いますが、年齢を分けずに大きい子から小さい子まで、一緒に保育・教育を行う場合があります。
そうすることで、年上の子が年下の子の面倒を見る事により自立心や思いやりを成長させ、年下の子は聡明な年上の子と一緒に居ることにより協調性や自主性もしっかりと成長させます。

世界で最先端のPQ教育(五育教育)を行います。

PQ教育とは、脳の中の前頭連合野を鍛えることにより、自らを正しく判断し自分の可能性を広げる力を養い、自己認知能力を人一倍高く育てる教育です。
PQ教育(五育教育)について詳しく見る

04.土曜保育の実施

イマジンJAPANは土曜日も通常保育日となっているので、働くお父さんやお母さんにも安心していただけています。

平日は保育園や幼稚園に、土曜や日曜は習い事に通わせるという方も多いですが、当園では保育に加え中国語・アート・ダンスなどの習い事も一体化されているので、月曜~土曜まで、保育と習い事を1ヶ所ですべてまかなうことができるのです。

05.補助金などで月々のご負担が軽減できます。

市川市では、認可外保育施設に入園しているお子様の保護者へ補助金を交付しており、当児童園もその制度を受けていただける対象となっています。

補助金の金額

クラス年齢 3歳未満児 21,000円/月額
      3歳以上児 10,200円/月額
※クラス年齢とは4月1日現在での満年齢になります。
補助金を受ける条件や申請手続きについて詳しく見る (市川市HP)

イマジンJAPAN南行徳児童園独自の制度として
兄弟を通わせるとお得になる兄弟割引を実施しています。

  • 救育方針
  • 教育カリキュラム
  • 1日の流れ
  • 年間行事
  • 講師紹介
  • 保護者様の声